アクセスカウンタ

zoom RSS 実質5人の外国人が厳しい競争作った セルジオ越後

<<   作成日時 : 2006/12/05 13:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

浦和が、勝って優勝に花を添えたのは良かった。
まあ厳しいシーズンを制してのリーグ優勝は評価できるが、
戦力を考えると優勝して当然ともいえるだろう。
外国人選手3人と三都主、闘莉王を加えれば、
能力の高い外国人選手が実質5人、ピッチに立っているわけだな。
勝たなきゃ、優勝しなきゃおかしいよ。
単純に他チームと比較して5人対3人の差は大きい。
 
外国人がピッチにいるために質の高い日本人選手が
ベンチにいることになり、層の厚さは他チームにはないものだった。
小野や田中達がベンチにいるわけだからな。
強いわけだ。チームの中での競争に勝たなければ試合に出られない、
厳しい状況が底辺にあった。

日本人選手強化のためにも外国人枠を取り払い
質の高いレベルでの競争を勝ち抜くことで、
Jリーグの質が上がり日本人選手の実力がアップする。
保護された中では、体力のない、ひ弱なJリーグになるだけだ。
Jにチェルシーがあってもいいじゃないか。
セルジオ越後 ちゃんとサッカーしなさい
外国人が増えれば面白くはなるよなな。
しかしFWは巧くなりそうにない罠。

エチゴ由衣 Pure Vol.1 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
実質5人の外国人が厳しい競争作った セルジオ越後 芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる