アクセスカウンタ

zoom RSS 名波来季で引退

<<   作成日時 : 2006/11/30 06:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

C大阪のMF名波浩が28日、
34歳の誕生日に来季限りでの現役引退をあらためて表明した。
入れ替え戦出場をかけた最終節・川崎F戦に向け、
練習を再開したこの日は、名波の34回目の誕生日。
節目の日に「やり残したことはない。自分の中で(現役)はあと1年」と
語った。残り1年の現役生活を完全燃焼するため、
今季はC大阪の残留に全力を注ぐ。

磐田時代から35歳で引退、その後は指導者を目指すと決めていた。
残り少ない時間を大切にするため、出場機会を求めてC大阪へ移籍。
磐田を去る8月に「来年で引退」と公言した通り、
節目の日にあらためて変わらない決意を明かした。

「現役生活でやり残したことはないと思っているし、
自分の中ではあと1年…だね。
目標のないままダラダラとやるのは好きじゃないから。
必死さ、泥臭さを見せたい」。

移籍後はプレーだけでなく、
精神的支柱として低迷するチームを変えた。
「俺が来た時は勝ち点6しかなかったからね」と名波。
現に17試合で1勝3分け13敗だったクラブが、
加入後は5勝6分け4敗と激変。影響力は大きい。

名波はこの日、西村GMに
「俺がセレッソに来た意味を、ここ(川崎F戦)に集約します」と告げた。
J1に残留するには入れ替え戦に回る16位を死守するしかない。
自動降格圏の17位福岡とは勝ち点1差。
川崎F戦に敗れれば一転して奈落の底に落とされる可能性もある。
「サポーターのためにも残留への挑戦権は必ず得たい」(名波)。
入れ替え戦を含め残り3試合。日本屈指の司令塔が、
持てる力の全てをチームに注ぐ。
http://osaka.nikkansports.com/soccer/jleague/p-oj-tp0-20061129-123271.html


指導者も良いけど解説者になって欲しいな。
日本代表激闘録 2000年アジア杯 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名波来季で引退 芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる